ゼファルリンのデメリットはあるのか?

デメリットゼファルリンには、ペニス増大効果を促進する為に、L-シトルリンやL-トリプトファン、朝鮮人参やマムシなど様々な滋養強壮成分を配合しています。

この為、ペニス増大にも効果が期待出来ますし、それ以外の成分もバランス良く日本人向けに配合されているので人気があるペニス増大サプリとなっているのです。

ではそんなゼファルリンにはデメリットはないのでしょうか?考えられるゼファルリンのデメリットをまとめてみたいと思います。

>>ペニス増大サプリ【ゼファルリン】公式サイト<<

ゼファルリンのデメリットとは?

ゼファルリンでよく言われているデメリットの一つに薄毛になる、という事があります。これは本当にゼファルリンを利用した際のデメリットなのでしょうか?

ゼファルリンにはテストステロンという男性ホルモンが含まれています。このテストステロンという男性ホルモンは精力促進や筋肉を増やしたりする効果があるのですが、このテストステロンが薄毛や抜け毛の原因になる可能性があると言われているのです。

もちろん、薄毛や抜け毛は男性ホルモンの増加だけではなく、遺伝や紫外線などその他の要因の割合の方が多いので一概に言うことはできませんが、そのような副作用やデメリットもあるということです。

ただし、薄毛や抜け毛が起きるようなレベルの男性ホルモンを摂取するには、大量のテストステロンを服用する事になります。

ゼファルリンのデメリットとして、薄毛や抜け毛を心配されている方は正直心配をしなくても良いと思います。ゼファルリンだけではそこまでのテストステロンを摂取する事はありませんので。

また次に多いのが「高血圧」の方への影響です。当サイト「高血圧の人はゼファルリンはダメ?」でもお伝えしていますが、これは低血圧の方でも同じで、ゼファルリンと言うのは、血管を広げることで、血流をより大きく流すことでペニスの増大を計るサプリメントですので動脈に異常に圧力がかかってしまうゼファルリンを使用するのはやめておいた方が良いと思うのです。

しかし実際には高血圧の方へでも、医師がバイアグラなどの薬を処方する事もありますのでこれも一概には言えないデメリットと言えるでしょう。

高血圧で出される薬とゼファルリンを一緒に飲む事で勃起率をアップさせる事もあるそうですので、心配な方は医師に相談をするのが間違いないでしょう。

ゼファルリンのデメリットのまとめ

このようにゼファルリンにはたくさんの成分が入っており、ペニス増大の効果も素晴らしい分、逆にデメリットも気になるところだと思います。

いろいろな可能性はありますが、基本的にはゼファルリンを使う事によるデメリットと言うのは無いに等しいという事です。すべてあくまでも可能性の問題ですので、心配な方は医師に相談の上、ゼファルリンを使うのが良いと思います。

ゼファルリン公式