ゼファルリンに含まれているアルギニンとは?

ゼファルリンに含まれているアルギニンという成分は、簡単にご説明するとシトルリンと同じようにアミノ酸の一種で、精力剤だけでなく様々なサプリメントで使われてる有能な成分になります。

ゼファルリンにはL-シトルリンが配合されていますので、このアルギニンと言うのも同じような成分や効果効能と考えれば良いでしょう。

このアルギニンとはアミノ酸の一種になります。その中でも、体内で生成することが出来るので「非必須アミノ酸」に分類されます。しかし、成長期や乳幼児期は体内の生成量が不十分になりがちなので、正確には「準必須アミノ酸」として扱われています。 「ゼファルリンに含まれているアルギニンとは?」の続きを読む…

ゼファルリンと亜鉛の関係は?

ゼファルリンには亜鉛が配合されています。この亜鉛と言う成分は精力剤などにもよく使われているのですが、亜鉛自体には次のような効果効能があります。

 精子量を増やす
 新陳代謝がアップする
 活性酸素を排除する

ゼファルリンに含まれている亜鉛にはこのような効果効能があるので、増大サプリや精力剤にもよく使われるのです。 「ゼファルリンと亜鉛の関係は?」の続きを読む…

マムシの効果効能とは?

マムシゼファルリンに配合されている「マムシ」とは、日本各地の草むらなどの湿地帯に住んでいます。見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そのマムシの中でも特に体が赤い種類を赤マムシと言って、特に効果効能が高いと言われているのです。このマムシの皮と内臓を取り除いて乾燥させたものを「反鼻(ハンピ)」と言います。そして胆嚢を乾燥したものは蛇胆(じゃたん)と呼ばれています。

赤マムシは昔から滋養強壮に効くと言われてきました。また漢方でもお酒に漬けて、強壮・解毒効果を持つものとして利用されています。よく赤マムシドリンクとか売られているのを見かけますからね。 「マムシの効果効能とは?」の続きを読む…

朝鮮人参(高麗ニンジン)の効能とは

朝鮮人参ゼファルリンには朝鮮人参(高麗人参)が含まれています。この朝鮮人参にはどんな効果効能があるのでしょうか?以下に朝鮮人参の効果効能をまとめたいと思います。

まず高麗人参エキスの効果と効能は、疲労回復、スタミナ補給、病中病後の体力回復、滋養強壮、虚弱体質の改善、血糖値を下げる作用による糖尿病改善、認知症や記憶力の予防・改善、生活習慣病の予防・改善、血行促進、抗ストレス、冷え性改善、性機能(勃起障害:ED)の回復、不妊、抗ガンなどかなり多くの健康に良い効果効能を発揮してくれます。万能薬として朝鮮人参(高麗人参)はとても優れたエキスと言えますね。

朝鮮人参(高麗人参)は中国北東部から朝鮮半島にを原産地とするウコギ科トチバニンジン属の根を乾燥させたもので、乾燥方法の違いにより「白参」と「紅参」があり、白参は4年物、紅参は6年物の高麗人参から作られます。品質的には紅参の方が優れているようです。

高麗人参は、朝鮮人参・オタネネンジンとも呼ばれていますね。中国では古くから不老長寿の漢方薬として利用されてきました。日本でも「日本薬局方」に高麗人参の効果・効能が記載されています。

これが朝鮮人参の特徴になります。万能薬として利用されている事や滋養強壮、ED改善などゼファルリンには無くてはならない成分なのはよくわかりますね。

>>ペニス増大サプリ【ゼファルリン】公式サイト<<

朝鮮人参(高麗人参)の副作用とは?

またドイツのコミッションEでは、疲労回復,衰弱,病後の回復に高麗人参の使用を承認しています。多くの効能があり効果が高い高麗人参ですが、副作用などもありますので使う時には正しい知識が必要となります。

高麗人参の副作用としては、口の渇きや動悸,不眠,吐き気が出る事があるそうです。副作用として躁状態の例があるそうです。高麗人参で一番多い健康トラブルが過剰に摂取する事ですね。これは十分に注意をしなくてはいけません。

また朝鮮人参(高麗人参)には血糖値を下げる効果がありますので、糖尿病治療中の方は低血糖への注意が必要となります。高麗人参を長期間摂取すると不眠や動悸,頭痛などが出る場合があります。

使い方をしっかりとしていればこれほど効果の高い成分なないでしょうね。過剰摂取が一番の注意点です。

ゼファルリン公式